白井 としみつ のすべての投稿

Lippi Tilbakeの新作が発表されました。

4月19日頃発売の Lippi Tilbake wataridoriシリーズ第6弾が発表されました。
予約開始です!

このアクセサリーの一部は「音楽を奏で終えたシンバル」で出来ています。
奏でる喜び、心が躍る体験、時には悲しみを癒してくれた、そんな音楽に対する特別な感情はそれぞれの胸の中にあります。
その感情を共に過ごしたシンバルのかけらを、アクセサリーという形でまた誰かのそばに置けるよう、手作業で丁寧に加工しました。
『wataridori』は、音楽と共にあることで、それぞれの向かう場所へ真っ直ぐに進んで行けるように、渡り鳥をイメージしてデザインした新しいシリーズです。

商品詳細ページ

商品詳細ページ


トリロジーでトリ肉もらえちゃうカモ キャンペーン

プライベートなセッションやライブで使いやすい、手軽なドラムセットとして人気のサカエ トリロジー のキャンペーンをはじめます!

期間中トリロジーのシェル1点以上をご購入の方に、抽選で豊橋市の鳥市精肉店さんオススメのあいち鴨の生ハム食べ比べセットをプレゼント!

期間:2017年3月1日〜5月31日まで
対象:シライミュージック店頭または、シライミュージックの通信販売サイトでサカエトリロジーのバスドラム、タム、フロアタム、スネアドラムを購入していただいた方。


春のスティールパンコンサート 〜カリブと日本の星空II〜

本日から受付開始です。
春のスティールパンコンサート
〜カリブと日本の星空II〜

3月19日(日)15:00-16:00
定員100名(無料)

豊橋視聴覚教育センタープラネタリウム
愛知県豊橋市大岩町火打坂19-16
予約はお電話のみ 0532-41-3330

出演 松井奈都子、牧原亮介、山口亜希子、菅原直子 and more



最低でもこれだけは体験しておきたい定番スネア打面用ヘッド

今、たくさんの種類があるドラムヘッド。最新の商品を追いかけていくにも種類が多すぎて、何を選んで良いのか困ってしまうドラムヘッド初心者も多いと思います。
数あるスネアドラムのヘッドの中から、これだけは持っておきたい定番スネアドラムの打面に使うヘッドをピックアップしました。今はT-Handle Drum Keyもあるので、素早いドラムヘッド交換ができます。欲しい音によってドラムヘッドを交換する方も増えています。
1度に2-3種類ずつ試して、ヘッドの種類での音の違い、自分のスネアドラムやスタイルとの相性が分かってくると、こんな音が欲しいときには、このタイプのドラムヘッド。と、少ない楽器で幅いろい音楽に対応出来てくると思います。
ドラム友達やバンドメンバーとスタジオにヘッドを持ち寄ってドラムヘッド会をするのも楽しいですよ!

多くのドラムメーカーが標準として採用するコーテッドアンバサダー

プロ現場が産んだ、パールが企画のスムースホワイトベースなコーテッドアンバサダー

コーテッドアンバサダーの裏側にセンタードットを貼り付けた。CSコーテッド。強く張ってもタイトで聞き取りやすいアタック。

レモクラスの歴史をもつドラムヘッドブランド「エバンス」の標準ドラムヘッド G1 コーテッド

リングミュート内蔵して、響きを短くコントロールした GENERA

フィルムを2重にし、リングミュートも装備、さらにピンホールを空けたヘヴィ&ドライな仕様 GENERA HD DRY

薄めのフィルムで反応の良さが好評 Ludwig (ラディック) の ミディアムコーテッド

アンサンブルの中で太いバックビートを ヘヴィーなクリアフィルム+シルバードット

人によって、好きな音楽が違うので、ヘッドの感想や使い方のアイデアは違ってきます。特にスネア単体で試すだけはなく、アンサンブルや本番の環境での体験が重要だと常々思います。この機会に色々なドラムヘッドを是非、お試しください!


豊橋市から新しいアサラトブランド誕生!MOQOO Mokutic Asalato!

アサラトとは

西アフリカの民族楽器で、マラカスとカスタネットを足した様な音を奏でます。 演奏方法から見た目にも面白い楽器です。 2つの中が空洞な木の実に、小さな種を入れ紐で結んだだけのシンプルな構造になります。 MOQOOでは木の実の部分をモクチックに代替して作りました。

モクチックとは

中日精工(株)が開発したエコな素材です。 廃木材から製作されたプラスチック状成形体です。

MOQOOについて

均整のとれた球体により演奏がし易いです。
樹脂と木材(50%以上)の配合により、音抜けが良くも耳に痛くないアタック音となっています。 中身は小豆を使用し、存在感のあるシェイク音を鳴らします。
球体の直径:約5cm 片手分の重さ:約45g

BROWNタイプの特徴

モクチックの木材に、野球のバットを作る時にでる削り粉を使用しています。 キレの良いアタック音が特徴です。

BLACKタイプの特徴

モクチックの木材に、愛知県新城市の間伐材(スギ)を蒸煮したものを使用しています。
ほのかに燻した香りがします。
低めのアタック音とやや伸びのある当て音が特徴です。





Lippi Tilbake の新作発表 バレンタインのプレゼントにも是非!

2月7日発売予定 Lippi Tilbake (リッピ・ティルバーケ) wataridoriシリーズの新作
ベルトフックキーホルダー が発表されました。 コーラルとターコイズの2色が発売です!

このアクセサリーの一部は「音楽を奏で終えたシンバル」で出来ています。
奏でる喜び、心が躍る体験、時には悲しみを癒してくれた、そんな音楽に対する特別な感情はそれぞれの胸の中にあります。
その感情を共に過ごしたシンバルのかけらを、アクセサリーという形でまた誰かのそばに置けるよう、手作業で丁寧に加工しました。
『wataridori』は、音楽と共にあることで、それぞれの向かう場所へ真っ直ぐに進んで行けるように、渡り鳥をイメージしてデザインした新しいシリーズです。

今回の新作は、渡り鳥であるツバメをイメージしたモチーフの、
ベルトフック型のキーホルダーです。
ベルトにすっと差し込むシンプルな金具に、
二重リングで繋げた丈夫で使いやすい作りになっています。
つけられた石は41931がターコイズ、41932がコーラルです。
ネイティブアメリカンのお守りとして多く知られている石です。
金具の付替えや、好みの石に置き換えもセミオーダーとして受け付けています。
星とも太古の遺跡のような物とも取れる不思議な形に、
それぞれの印象を自由に当てはめてもらえればと思います。

LippiTilbake のアクセサリーはこちらのページから
http://shiraimusic.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2199948&csid=0&sort=n


新製品 カノウプス ハイブリッドスネアスタンド CSS-4HY が入荷!

カノウプスから、屈強さと軽さの共存がコンセプトのハイブリッドハードウェアシリーズ スネアスタンド が遂に発売となりました。本日入荷しましたので、詳しい部分までチェック!

まずは、ギアレスで角度無段階調整。

スネアドラムを保持する三本アームのバスケット中心が脚部に近くセットされているものの、少しオフセットされています。

大型のウィングナットで調整しやすく、アームに力を強めにかけてもしっかり支えてくれました。
角度調整用の大型ハンドルを引っ張ると、ハンドルのみ回転します。(ノイズ対策だと思うのですがバネがちょっと強めで、最初動かないかな?と思いましたが、動くと信じて引っ張れば大丈夫!)脚部はアルミとスティールのハイブリッドで、軽さと強さを両立。脚部関節の位置を工夫することで安定性を確保しながら最低地上高440mmを実現しています。(メモリーロック未装着時)

試しにスネアを乗せた所、音もナチュラルかつ安定していました。メモリロックもついているので、重量のあるスネアを載せても安心。

このスネアスタンドは、全体的に丁寧に設計されているスネアスタンドだなと感じました。
重量も重すぎず、使い勝手が良いので、ライブハウスにサブスネアを持ち込む方にもおすすめです!